「国王生誕祭」3D劇場生中継配信とか「イド森」収録曲タイトル発表とか

今日(7日)になって、ドカっと宮内庁が更新されましたねー

事務所公式(宮内庁)

『国王生誕祭休日スペシャル2010』 後夜祭、3D劇場生中継配信決定!

コンサートの劇場生中継ってのもわりと珍しいですが、さらに3Dでってのが本邦初の試みらしく(;・∀・) 何か色々と凄ぇ。

上映開始: 2010年6月20日(日) 18:00 より
チケット料金: 3000円(税込)

そして会場となるのはTOHOシネマズの全国11カ所

宇都宮 (栃木)、水戸内原(茨城)、ららぽーと横浜(神奈川)、 浜松(静岡)、名古屋ベイシティ(愛知)、なんば(大阪)、伊丹(兵庫)、岡南(岡山)、緑井(広島)、トリアス久山(福岡)、光の森(熊本)…とかなり多くの地域をカバーしています。

●チケット販売方法: インターネットチケット販売 “vit”/各劇場窓口
●チケット発売日: 5月19日(水) 24:00~ インターネットチケット “vit” 販売開始
5月20日(木) 各劇場窓口販売開始
チケット購入ページへは下記URLよりアクセスしてください。
(※PC、モバイルともに、5月7日お昼12:00にページがオープンします。)

PCからのご購入(劇場選択へ)
モバイルからのご購入 

聖誕祭当日ではなく、翌20日のみという事に注意!

 

プロローグマキシ『イドへ至る森へ至るイド』収録曲タイトル発表!!

-童話は、何刻だって墓場から始まるものさ・・・- 

という意味深なキャッチを含め、いよいよ本格的に情報が解禁され始めた様子。
そして気になる楽曲名は以下の通り

 ■初回限定盤 (CD+DVD) KICM-91311 \1,800(tax in) 

<CD>
1 光と闇の童話  
2 この狭い鳥籠の中で
3 彼女が魔女になった理由

<DVD>
光と闇の童話  Music Clip
イドへ至る森へ至るイド 【5.1ch Surround Audio Mix】

■通常盤 (CD) KICM-1311 \1,200(tax in)

<CD>
1 光と闇の童話
2 この狭い鳥籠の中で
3 彼女が魔女になった理由

鬱蒼たる森が舞台の世界観の中、「童話」→「鳥籠の中」→「魔女」と、なんとまあサンホラらしいワードが並ぶこのマキシシングル。
ここからどう海へ繋がるのか、タイトルだけだと見当も付きませんが、来るべき第七の地平線の序曲として、今から妄想が尽きません(;゚∀゚)=3
それにしても「魔女」ってキーワードが想像を掻き立てますねえ。中世から近世へ掛けての時代、魔女というものがどういう存在であるのか…。

さらに追加情報で

【イドへ至る森へ至るイド】の幻想楽団員
ドイツが舞台のためドイツ語ナレーターのSaschaや、個性的なプレイで知られる元MEGADETHギタリストのマーティー・フリードマン、
元SIAM SHADEのドラマー淳士、作曲家でもある桜庭統をキーボーディストとして起用したりと、総勢約70名にも及ぶ豪華な楽団員達を編成。 

 と、演奏陣もえらく豪華な顔ぶれが揃い踏み!

チャーリー様、こん様、タレコミありがとうございましたー!

「国王生誕祭」3D劇場生中継配信とか「イド森」収録曲タイトル発表とか」への1件のフィードバック

  1. ゲストユーザV

    残りチケットの報告をば

    5月29日16時現在

    TOHOシネマズ

    宇都宮 余裕あり

    水戸内原 余裕あり

    ららぽーと横浜 残りわずか

    浜松 あと半分

    名古屋ベイシティ 売り切れ

    なんば 売り切れ

    伊丹 売り切れ

    岡南 残りわずか

    緑井 残りわずか

    トリアス久山 売り切れ

    光の森 残りわずか

     

    西日本はほとんど余裕がないようですが、まだ間に合いますよ!

    生を祝う勇気があるなら 私と共に来るがいい!

    長文、初投失礼しました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>