オリオンの神話

このトピックには1件の返信が含まれ、1人の参加者がいます。9 年、 6 ヶ月前 ゲスト投稿 さんが最後の更新を行いました。

  • 投稿者
    投稿
  • #3037 返信

    ゲスト投稿
    参加者

    オリオン、またはアルテミスに関わる神話は多々あり、アルテミスがオリオンを殺してしまう神話はその一つです。
    「あそこに泳いでいる獣を弓でいってくれないか」というアポロンの言葉に何の疑いも持たなかった彼女は、泳いでいるオリオンを弓でいってしまいます。そして、オリオンを言ってしまったことに気がついたアルテミスは彼を星座にした、という話が「恋人を~」のモデルでしょう。「獣」を「いる」こと、そしてアルテミスが持っている矢に色が「銀色の矢」であることからも間違いないでしょう(因みにアポロンは金色の矢を持っていて、これが太陽と月の暗喩であることは言うまでもありませんね)
     ですが、今回のCD「Moira」に出てきたオリオンはおそらく別のものでしょうなぜなら、オリオンの死因はスコルピオス、つまり「サソリ」によるものだからです。前述の神話では、サソリはたしかに出てきますが直接の死因ではないのです(サソリを見て「逃げ出した」オリオンは海に逃げ込み、そして泳いでいるところをアルテミスが殺す)。ただの物語の要素にすぎません。ですから、Moiraのようにサソリによって死ぬ神話は、別の存在であり、その話によると、彼は「女神(ヘラまたはガイア)」が放ったサソリで死んでしまい、「まさかサソリの毒であの英雄アポロンが死ぬとは思わなかった」と、そのお詫びに星座にした(端折りまくってます)というわけ。となると、恋人に打ち殺されたオリオンが、Moira、そしてLostで二回殺されることになってしまうので・・・恋人~はオリオンではない…でも、アルテミスの話であることもまちがいない。。。あれ。結局俺は何が言いたかったんだろう。1.2行の書き込みだけで納めるつもりだったのに考察じみてしまいもうしわけない。
     あ。冥府の扉開けられてるんだから死ぬも生きるも関係ないとか。。。ないよね・・・

  • #6584 返信

    ゲスト投稿
    参加者

    間違えて新規で書いてしまった。。。消すにはどうしたらいいんでしょうか。。。

返信先: オリオンの神話
あなたの情報: