7th Story CD タイトルは「M?rchen」に決定!!

ついに! (ってもう二日過ぎてるけど) 待望の7th Story CDのタイトルが 「Märchen」と発表されました!
意味するところは、童話・おとぎ話・昔話。いわゆる「メルヘン」。発音はめーぅひぇん。

Elysion、Roman、Moira、ときて、Märchen、としっくりと並ぶラインナップという感が。

特設サイトの文字列がとうとう完成、

  • ◇◇◇◇◇◇宵闇の唄
  • ◇◇◇◇◇◇火刑の魔女
  • ◇◇◇◇◇黒き女将の宿
  • 硝子の棺で眠る姫君
  •  生と死を別つ境界の古井戸
  • ◇◇薔薇の塔で眠る姫君
  • ◇◇◇◇青き伯爵の城
  • ◇◇◇◇◇◇磔刑の聖女
  • ◇◇◇◇◇◇◇暁光の唄

境界となるっぽい教会が浮かび上がり、7番目の地平線が開かれる…という鳥肌もののエフェクト(; ・`д・´)

キングレコードのサンホラサイトにはよると、

遂にSound Horizon【第七の地平線】が姿を現す。
第七の物語の舞台となるのは
宵闇の復讐劇が繰り広げられる残酷な『童話』の世界・・・。

Sound Horizon  7th Story CD 「Märchen」
2010年12月15日(水) 発売 
■初回限定盤(KICS-91630) ¥3,800(tax in)
   絵本仕様スペシャルブックレット+スペシャルケース 
■通常盤(KICS-1630) ¥3,000(tax in)
   通常ブックレット+通常ケース
   Jacket Illustration:Yokoyan

※店頭特典情報は決定次第ご案内致します。

とのこと。

発売まで あと二ヶ月! 

ur様、なまこ様、ひらめ様、海苔茶さま、せいえん様、irara様、ぷりん様りお様、ミリオン様、矢羽根さま、そら様、こん様、雨鳥さま、タレコミありがとうございましたー!

 

いろいろとMärchenやコンサート関連

アニメイトにも7th特設サイトあり。

また、12月のStoryコンサートMärchen(仮名)もぴあでのプレリザーブが本日始まり

【先行抽選「プレリザーブ」】
Sound Horizon〔神奈川〕
受付期間:2010年10月15日(金) 11:00~2010年10月20日(水) 11:00
結果発表:2010年10月21日(木) 18:00頃
http://ticket.pia.jp/pia/ticketInformation.do?lotRlsCd=49018

Sound Horizon
公演日:2010年12月22日(水)~2010年12月26日(日)
会場:パシフィコ横浜 国立大ホール (神奈川県)

同じく、宮内庁からもイープラスの告知

※但しパシフィコ横浜国立大ホール公演のみの受付となります。
※受付はイープラス会員登録(無料)が必要となります。登録されていない方は事前に登録を行うと申し込みがスムーズです。
★受付期間: 10月15日(金) 19:00 ~ 10月17日(日) 23:59
※期間内に申し込まれた方の中から抽選になります。先着順ではございませんので期間内のご都合の良い時間にご予約ください。
★結果確認期間:10月19日(火)13:00~ 10月20日(水)18:00
※入金方法、引き取り方法等の詳細は当選後ご確認ください。
★受付URL: http://eplus.jp/sh-hp/
★受付公演: 12月22日、23日、25日、26日 パシフィコ横浜 国立大ホール公演のみ

備考: お一人様複数公演(最大4公演)の申し込み可能、枚数制限は1公演に付き4枚まで。
     尚PCのみの受付となります。携帯電話での申し込みはできません。

 

 というように、ほぼ同じ仕様で、横浜限定の様子。

 

 

7th Story CD タイトルは「M?rchen」に決定!!」への1件のフィードバック

  1. かそう

    特設サイト、本気で更新されました!

    内容は、店舗特典について。

    初回限定特典に「Marchenと愉快な仲間達」のカードが、9店舗で1店舗につき7枚づつ、全63種類が配布されるという

    宮廷絵師さんの腕がもげないか心配な内容です(´;ω;`)

    あと5つぐらい、コンテンツが公開されそうな模様。

    貴重なスペースお借りいたしました。

    返信

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>